HAWKS快投乱打!

アクセスカウンタ

zoom RSS 4/25 vsマリーンズ:まさかねorz

<<   作成日時 : 2010/04/25 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

画像 まさか負けるとはね〜orz
だって、前回素晴らしいピッチングをした大隣が先発で、相手先発は谷間の川越でしょ。
そりゃぁ、3タテ行けるって思うよねぇ(汗

2010/04/25(日)vs 千葉ロッテマリーンズ千葉マリン(13:00)
TEAM123456789101112RHE
福岡ソフトバンクホークス0000021003122
千葉ロッテマリーンズ11001101X5131
第6回戦 4勝2敗0分| 観客数: 27,054人
責任投手
勝利投手
大谷 (1勝 0敗 0S)
敗戦投手
大隣 (1勝 3敗 0S)
セーブ投手
小林宏 (1勝 0敗 5S)
バッテリー
H 大隣、甲藤、攝津−山崎、高谷
M 川越、大谷、マーフィー、伊藤、薮田、小林宏−里崎
ホームラン
H オーティズ7号2ラン(6回)
M 里崎2号ソロ(2回)

 川越が突然マウンドからいなくなって、これま突然の新人育成モードになってしまってというのはあるけど、


 大隣は何やっとんじゃぁ〜(涙)


 1ボール2ストライクから四球だしたり、2アウトからヒット打たれたりとクオリティー全開でしたorz


 うーん、このクオリティーは何と呼ぶべきか?


大憐クオリティー?

or

大燐クオリティー?



 どっちがいい?



・・・どっちも嫌過ぎorz

 いずれにしてもこういう状況を表現するのに「独り相撲」という言葉がしっくり来てしまうから困る。


 さらに、甲籐は相変わらず“大事な場面では失点する”クオリティーを発動するし、攝津はなんだか武田久状態だし。


・・・もしかして攝津は生え際を気にしてるとか?(謎


困ったもんです。


 h-tomoさんが大隣が白黒状態だと指摘されてますが、早期に連勝してクオリティーが定着しないよう生暖かく見守りたいと思います。

 まさか連p(以下略



となりの奥さん総集編4時間 マドンナ [DVD]
out vision(VC)(D)
2008-05-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



(H081)となりの美人妻第3章 5人の美人妻たち [DVD]
ハヤブサエージェンシー
2007-10-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



葵 となりの人妻 挑発若妻編(DVD)[XXX]DROM-03
ナイト ラン
2003-05-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
3タテならず
千葉ロッテ ○5−3● ソフトバンク ...続きを見る
あしたはきっとやってくるさ!
2010/04/26 13:24
鴎5−3鷹
今季初3タテはなるか ...続きを見る
好きにならずにいられない
2010/04/26 18:47
4/25(日) H 3-5 M @マリスタ ★
先発は大隣君(となりん) 対 川越(゚∀゚)ノ゙ ...続きを見る
ぶん♪の玉手箱☆
2010/04/27 15:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はもうなんていうか、絶対ホークスの勝ちはないよ、と言わんばかりのストライクゾーンの狭さでしたよね(苦笑

今年は田中のまー君の時に逆にストライクゾーンを有利にして貰ったりしてるんですが、どっちにしろ、審判のさじ加減で勝敗が決まるのってつまんないですよねぇ・・・。

っていうか、ロッテは四球をもらいすぎですw
昨日も、攝津がストライク!と思ってマウンド降りようとしてるくらいの弾をサブローはボールで当たり前ってな顔して見送るし、審判はボールって平気で言うし、みたいな場面が多くて・・・。

トナリンも、え?さっきそこより外れてるボールを大谷はストライクって言ってたのに、それよりボール2つは内側の弾を平気でボールで言われるし、その内角ボールっていうのはないわぁ、つか、振ってるのに振ってませんかぁ、のオンパレードで・・・。
よくあんなジャッジで切れもせずあれだけの少ない失点で乗り切ったな、と。
いや、これ、贔屓目じゃなくて正直な感想です。
DAI
2010/04/26 21:21
DAIさん>
そんな審判がストライクゾーンを意図的に変えることなんてあるわけないじゃないですか!




  なーんちて(笑)




どちらかというと、ラジオ実況で聴いていて、映像を見てないことが多いのですが、藤原満さんが「勢いで手が上がりましたね」と言ってみたり、西村龍次さんなんて露骨に「私の目にはストライクでした」と言ってます(苦笑)

千葉マリンに遠征していたのは佐々木誠さんでしたが、佐々木さんによると、トナリンの場合「初球が一番良いコースに決まってしまうので、決め球をそれ以上のコースに投げられない」と表現してました。
審判の目にまで軌道を焼き付けてしまったということですかね。

ほんと、もともと制球が悪い小椋も良く集中力を切らさずに投げたし、結果的にトナリンも6回か7回まで投げさせた方が良かったかも知れません。

そう言えば、金曜日に杉内が井口にホームラン打たれた前の投球もストライクと確信していたのにボール判定されましたね。

鷲田康とか言う、巨人に手心加えない審判に苦言を呈するバカ評論家までいるんですから、そういう状況でも勝つチームになるしかありませんね。
さとし@快投乱打
2010/04/27 09:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
参照先に引用がない記事からのTBは一旦保留されます。
※TB/コメントポリシーについて

検索する!






HAWK試合経過


powered by プロ野球Freak

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

4/25 vsマリーンズ:まさかねorz HAWKS快投乱打!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる