週末はローディー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 尾根幹の先に地獄を見た123km(笑)

<<   作成日時 : 2018/06/17 22:37   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 先週の週末は自転車に乗れなかったので、「朝早く目が覚めたらまた都民の森へ登ろうかな?そして素直にもと来た道を帰ろうかな」と思っていた日曜日。

 朝早く目が覚めませんでした!(笑)

 昨日、時たまパラっと小雨が落ちる曇天の下、蒲田に用事があったので、電車代惜しさ運動にと蒲田駅まで歩き、さらにポケモンGOのコミュニティディだったので、駅周辺を中心にヨーギラスを捕まえていたらいつのまにか17km歩いていたので、その疲れで起きられなかった^^;

 しかも、天気はどんより曇り空。雨中走行はしたくないので「雨が降るんなら今日は休み」と思いつつ天気予報を見たら午後からは日も差すらしい。
IMG_0079
ガス橋付近はどんより

 仕方なく(笑)のろのろと9時ごろアパートを出発。一度行ってみたかった津久井のカフェ「ZEBRA」でランチを食べようと思い、ついでにヒルクライムの練習に尾根幹を走ろうとルートラボで見つけたルートをルートラボビュアーで確認しながら走行。

そのルート
城山-津久井-ZEBRA

尾根幹初挑戦!

 矢野口から尾根幹へ入ると多摩川CR同様ローディーがいっぱい。ガンガン抜いていく人、同じくらいの速度で走っている人、まれに(笑)私より遅い人など様々。
IMG_0083
稲城中央公園のくじら橋


 奥多摩周遊道路を3回登っているので、この程度の坂ならそんなに手こずらずに上れる。車の通行量は多いが、道路はわりと広くてそれほど危険を感じない。昨年、薬師池公園へ行くときに通った川崎市宮前区〜横浜市青葉区を結ぶルートよりも走りやすい。

 せっかくなのでダンシングの練習なんかもやってみる。腕は伸ばさず、足はつま先を下にリズム良く・・・なるほど!
 「俺、だいぶ進歩したなぁ」などと自己満足に浸りながら走っていたら尾根緑道への入り口を通過orz

尾根緑道(の入り口)で転倒

 小山永池トンネルを抜けて、反対側へ渡り再びトンネルを抜けたところに尾根緑道の入り口があったので、進入。ちょっとした坂だが余裕で上れる斜度なのでダンシングしながらヘアピンを曲がろうとした時、後輪が滑ってあっという間に転倒。
IMG_0087
尾根緑道への進入路


 いってぇ〜っ!!(T_T)
 腰を打った。これは青痣できるだろうなぁ〜

 てか、数人散歩している人に見られた。恥ずかしい(-_-;

 土曜日まで降った雨と路面に残った枯葉が原因だった。履いてるタイヤがほんとウェットに弱いorz

 尾根緑道はとてもきれいな道で走りやすい。周囲が林に囲まれて「街中(でもないか?)にこんな道が」という雰囲気。
IMG_0089
都立小山内裏公園の中を通る尾根緑道


 気持ちよく尾根緑道を走っていると、ルートラボビュアーがなぜか帰路ルートを示している。
 「もしかして逆方向に走っている?」と思って戻ると今度は往路ルートを逆走している表示に(汗
IMG_0092
総延長は5km超

 どうやらルートラボビュアーの仕様?で往復が同じルートだと誤動作するらしい。

相原駅(の踏切)で転倒

 勝手がわかったので尾根緑道を抜けて相原方面へ。東京造形大学の脇を抜けるなんだかマニアックな道を走って、相原駅の裏手に。ルートで示している踏切が人と自転車しか通れず。しかも逆かまぼこ形に窪んで渡った先が短い坂に。

 その時は特に考えずに踏切を渡って坂を上がろうとしたら、ギアの選択がまずく上れない(汗
 「やばっ!」と思ってクリートを外そうとしたが間に合わず、右サイドへ立ちごけorz
 ディレーラーが傷ついちゃったよ(T_T)
IMG_0098
相原駅。普通の道を走れば良かったorz

 テンションだだ下がりだがZEBRAへ行きたい一心で前へ進む(笑)

 今度は東京家政学院大学の脇を抜けて町田街道へ・・・町田街道?
 尾根緑道から素直に町田街道に入れば良かったんでは?^^;

穴川林道から城山湖へ

そして今度は車が曲がれないようなわき道を左折して林の中の道へ。ゲートがこの道が林道であることを表している。「穴川林道」という道らしい。

 途中からだんだん勾配がきつくなり、コンクリ舗装が現れて
「もう無理無理!!」
 私は坂バカではないので、無理なら休む!(笑)
IMG_0102
コンクリ舗装は激坂の証

 ところが、この道が別のアプローチルートである「雨降林道」より楽っていうんだから坂バカは恐ろしい^^;
IMG_0108
天空と言うには微妙な標高

 まぁ、なんだかんだでダンシングの練習がみっちりできて少しずつコツも掴めて来たので良しとしよう。なんて思っていたけど、これが後々走行に響くことに^^;
IMG_0110
発電所に到着

 城山湖はダム湖にしては小さくちょっと秘境っぽくてよい感じ。
IMG_0113
小じんまりしたダム湖

 「ちょうどお昼だし、それではいよいよZEBRAへ!」と城山湖を出発。ダウンヒルの途中でルートラボビューアがヘアピンどころかギザギザの道を示しているので「なんだ?」と思ったら、ホントにギザギザの急坂が(笑)

 自転車では走れませんって^^;

 どうやら歩道専用らしく、下り切ったところで自転車を持ち上げないと道路に出られない^^;

険道515号線に突入!

 そこから津久井湖を見下ろすルートを気持ちよく走っていると、突然生活道路レベルの狭い道に入り(そこでローディの団体とすれ違う^^;)
IMG_0117
眼下に津久井湖。良い眺め

 その先、1.7mの幅員制限ゲートに落石注意の電光掲示版。県道515号線らしいが、林道の間違いでは?
IMG_0118
穴川林道の方が道が良かった(笑)

 やばいって^^;

 後で調べたら、これが所謂「険道」らしい(汗
 しかも神奈川県最凶険道とか!?
 知らないって恐ろしい^^;

 「このルート作った人、絶対Sだ!い、いや自分で走るからMなのか?」等と思いつつ、なんとかその道を抜けた先に名手橋という吊り橋が出現!
IMG_0121
突然現れる名手橋

 結構な景観だな♪

 険道は要らんが(笑)

ZEBRAでまったり

 そしてついにZEBRAへ到着。「あれ、自転車ハンガーないじゃん?」と思い、他の人がやっているように店の壁に自転車を立て掛けて店内に入ると、中にハンガーがあった^^;

 そりゃ高価な自転車乗っている人は食事中心配だよね。

 クロワッサンは事前情報どおり巨大(笑)。女性だと1つ食べきれないかも?
IMG_0122
カロリー補充には十分だ(笑)

 今回は、ミートパイと本日のコーヒーを注文。ミートパイも巨大でお腹いっぱい。
 クロワッサンを頼まなくて良かった。次回のお楽しみ!
 コーヒーもまろやかでおいしくて一時まったりできた。

本日の脚、売り切れました(汗)

 さて、あとは町田街道と芝溝街道を経由して鶴見川CRから帰宅しようとZEBRAを出たが、全然速度が上がらない。20km/hがやっと(汗
 鶴川ちかくのコンビニで補給してから鶴見川CRへ入るがやっぱり速度を出せない。

 おっかしーなー。前回見たく脚の筋を痛めているわけでもないのに?

 ちなみに鶴見川CRの麻生通に並行する流域、ずっと左岸で大丈夫だが、東名の高架下辺りまでは路面が非常に悪くお世辞にも走りやすいとは言えない。ここは素直に一般道を走った方が良いかも?
IMG_0126
この辺り舗装路だけど、道が良くない


 余談だけど、鶴見川が恩田川と合流する部分は谷本川の表示があるけれど、谷本川は支流の名前ではなく鶴見川の別名らし。初めて知った。

 結局スピードを上げられないまま、へろへろで18時前に帰宅。夕飯を買いに行こうと外へ出て脚にまったく力が入らないことに気づいた。

 「そうか。これが『脚が売り切れた』状態か!」

 納得。しかし前回、檜原村から上野原、相模原を抜けて189km走った時より消耗しているとは。ダンシングが影響したのか?

 いつもは補給食を担いで走っているけれど、今回持たなかったのも原因かも。やっぱり補給食はちゃんと持って走りたい。

教訓: 坂バカな方が作ったルートを安易に走ってはいけません!(笑)
こ、この記事だったのか!事前によく読んでおくべきだった^^;

自転車芸人・団長安田のヒルクライム入門 (エイムック 2320)
エイ出版社
2012-01-24
団長安田

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自転車芸人・団長安田のヒルクライム入門 (エイムック 2320) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






日向涼子のヒルクライムナビ (エイムック)
エイ出版社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日向涼子のヒルクライムナビ (エイムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 自転車ブログへ 自転車ブログ 自転車走行日記へ 自転車ブログ 関東サイクリングへ 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尾根幹の先に地獄を見た123km(笑) 週末はローディー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる