週末はローディー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての赤城山ヒルクライム!

<<   作成日時 : 2018/08/15 22:46   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

夏休みの宿題(笑)、赤城山ヒルクライム


 個人的に夏休み中の宿題に設定していた一大イベント、赤城山ヒルクライムに初めて挑戦してきました。

 走るのは『まえばし赤城山ヒルクライム大会』のコース。
 上細井町交差点の50m先がをスタート地点として、赤城山総合観光案内所までの20.8kmを上り切る。今年は9月29日(土)に開催されるが、GWを過ぎるまでは自分がヒルクライムをするなんて全く考えもしなかったので、もちろんエントリーはしていない^^;

 風張峠を上ったことだし、前橋市民ローディーとしては一度は上ってみないとと思い、夏休みの宿題に設定していた。

 6時に自宅を出発して利根川CRに入り、大渡橋を渡って東部環状線から細井の県道4号線へ。ここから伊勢崎高崎CRも始まる。そして赤城山へは一本道。車では何度も通ったおなじみの道。

ヒルクライム開始


 上細井町交差点を過ぎると、いよいよヒルクライムらしい坂道区間が始まる。
DSC_1455
大鳥居

息子からは「序盤の直線路の方がキツイよ」と言われていたので心して上り始めるも、最初は信号待ちもあって適度に休めるので、馬事公苑あたりまでは、それなりにクリア。
DSC_1457
大沼用水

 そこから先はしばらく林の中の道が続く。側道に大沼用水の流れもあって気持ちは良いのだけれど、とにかく上り、緩々でも上り(汗
 さすがは富士山より裾野が広い赤城山だけのことはあって、激坂と言われるほどの傾斜はないけれど、ずっと上りが続く。

 檜原村から風張峠へ上る時はそれなりにアップダウンがあるので一息付けるけれど、赤城は上るしかない。それでも、奥多摩から風張峠へ上がる時ほどきつくはないか?
 「足つきしない」縛りはしていないので、休む気満々なんだけれど、沿道に一息つく適当な場所はあまりない(汗
 途中で空き地を見つけてしばし休憩したけれど、もう少し上がると姫百合駐車場だった。ここまでは休憩せずに上れるようになりたいね。

姫百合からつづら折り区間に!


 姫百合駐車場で既に標高1000m。前橋が標高100m程あるので既に900m上ったことになる。ここからがいよいよ本格的なつづら折り区間に突入!
 上り始めるとジグザグに上っていく道が目の前に現われて、それだけで心が折れそうになるけれど、実際には奥多摩周遊道路の旧料金所跡から先ほどの勾配はない。それなりに上れる…んだけけれど距離あるなぁ…と思っているうちに標高はどんどん上がっていく。ただ、展望台みたいな場所はないので、どれだけ上がったかという実感はあまりない。

 途中で景色が観たければ、東側の大胡ルート、県道16号線から上れば途中で赤城山パノラマ展望台という赤城山屈指の絶景ポイントを通る。途中の山腹にある赤城神社も雰囲気があるし湧水も有名。でも坂道はずっとキツイという噂^^;

 一方の県道4号は林の中をつづら折りが続く。「どこまで上がるんだ?」と思うけれど、息子から言われたとおり、上がれないほどの激坂でもないので、何とかかんとか上がっていける。尾根幹を上がった経験は無駄ではなかった?

ゴール地点に到達!


 そうやってマイペースで上っていると、視界が開けてきて赤城山ヒルクライムのゴール地点に到着。1400mあったのか!
DSC_1465
標高1434m

 Stravaの記録では、赤城山ヒルクライムコースの20.5kmを2:33:58で上ったことになる。このタイムなら大会にエントリーしても関門時間内に十分クリアできそう。来年はエントリーしてみるかな?
 ちなみにStravaは起動しておけば、勝手に区間タイムを計測してくれて、後で確認できるので便利。

 着いた直後は空気が冷たくて気持ち良いなと思ったけれど、ウェアが上下とも汗でぐっしょり。風が吹くと寒いくらい!

 そして観光案内所の開店前。ちょっとだけ休憩して大沼と赤城神社参拝へ出発。観光案内所から大沼までは下りになるので、それを嫌ってそのまま折り返す人も多いらしい。いやいや、せっかく来たんだから赤城神社は参拝しないと^^;
DSC_1466
大沼湖畔

 というわけで、赤城神社に参拝して交通安全守もゲット。
DSC_1468
赤城神社

 その後、観光案内所へ戻ると開店していたので、ソフトクリームを食べながら一休み。後で息子に教えてもらったけれど、自転車で行くと一巻きサービスされるのね。

 空気が冷たくて気持ちよくて昼寝でもしたいところだけれど、午後から天気が不安定の予報で霧も出てきたので下山することに。

楽しいダウンヒル


 まずはつづら折り区間を300mほど下る。ここは速度を出しすぎないように慎重に。
 特にこのバイクのTektroのブレーキは信用していないので、40km/hを目安にゆっくりくだる。

 姫百合駐車場を過ぎると、そこからは見通しの良い直線路が続く。さらに路面も良いのでダウンヒルが楽しい!
 先が見通せるし、交通量も少ないのでスピードアップ。でも、ここでバカやって事故でも起こすと大会に迷惑かかるので、50km/h程度で^^;
 徐々に高度が下がって暑さを感じてくる。特に馬事公苑を過ぎるともう下界の暑さで直射日光もきつい。その暑い中、反対側から次々にローディが上ってくる。この時間からだと暑いだろうなぁ。早起きしてよかった。

 細井からは上毛大橋を通って利根川CRへ入り、帰宅
DSC_1476
利根川CR

 天狗岩用水と並走する区間は利根川CRでもお気に入りの場所。

 秋だったら赤城山の北側を下って南郷〜沼田を経由したい。でもすぐに寒くなるのかな?








日向涼子のヒルクライムナビ (エイムック)
エイ出版社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



自転車芸人・団長安田のヒルクライム入門 (エイムック 2320)
エイ出版社
2012-01-24
団長安田

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


 自転車ブログへ 自転車ブログ 自転車走行日記へ 自転車ブログ 関東サイクリングへ 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めての赤城山ヒルクライム! 週末はローディー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる