週末はローディー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮ケ瀬ダムまで125.28キロ

<<   作成日時 : 2018/05/20 21:27   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 ヒルクライム苦手意識克服ということで、宮ケ瀬湖へ行って来ました。
 土曜日だったら、SNSで勧められたコースで檜原都民の森へ行こうかと思いましたが、土曜日は朝方までの雨と終日の強風で断念。日曜日は翌日に響かないよう、少し近場で宮ケ瀬湖へ行くことにした。

本日のコース


 宮ケ瀬湖周辺は標高300m強で奥多摩に比べると低いし、距離的にも近い。ちなみに、ン十年前の若い頃は相模湖と津久井湖周辺は車やバイクで散々走ったが、記憶する限り宮ケ瀬湖を走った記憶なし。ボケてなければ初めて^^;

 サイクリングコースは、オプションで+津久井湖、+相模湖&大垂水峠、さらにスペシャルオプションでヤビツ峠付きも選べるようだが、今回は日曜日だし翌日に疲労が残らないよう宮ケ瀬湖のみ。

 鶴見川CRから町田経由で宮ケ瀬ダムへ向かい、厚木と大和を経由して十日市場に戻るコース。昼食は道の駅清川を予定。

寝坊するは、鍵を忘れるは^^;


 早起きするつもりだったのに、目が覚めたら1時間ほど寝過ごしていた。何だか夢見が悪かった気が...。のろのろと起きだして小職を食べて9時に出発。自転車の空気圧確認は前日のうちに済ませている。

 鶴見川CRに出て上流へ向かうと新横浜付近から正面に富士山が。天気も良いし気分もいい。テンションあがる!

DSC_1167
正面に小さく富士山が見えています


 鶴見川CRで町田を経由して相模川を渡り、相模川右岸を上流へ向かい愛川町へ。愛川町経由を往路にしたのは、愛川町で2つの大きなアップダウンがあるから。帰りに坂は上りたくない。

 それにして、相模川渡ったあたりから路肩の至るところに黄色い液体が入ったペットボトルがゴロゴロ。これ、中身はお茶じゃないよね?ミネラルウォーターのペットが多いし。誰も片付ける人がいないのか…。てか、マナーの悪いドライバー大過ぎ。踏まないように気を付けながら走行。

 愛川町に入り、相模川を離れて中津川方面へ進むといよいよUP DOWNが始まる。最初の坂をなんとか越えて補給のためにコンビニへ。
 自転車を停めようとして鍵を忘れて来たことに気づいた。たまにやるんです…。
 これでは道の駅で昼食が食べられない。周辺にDAISOはおろか自転車屋さえなさそう。

 テンション下げながら走っていたら前方に赤い鶏の看板出現。コメリだ!!
 「コメリなら鍵を売っているかも?」と入ってみたらありました!!
 ありがとうコメリ!コメリ有能!

歩いてヒルクライム(笑)


 これで安心して宮ケ瀬ダムへ。中津川を渡り川沿いにR412を走ると2番目の坂が出現。ここは最初の坂ほど傾斜が急ではなかったのだけど、再び中津川を渡った後の最後の坂がかなり急。高台の上にダムの監視塔が。あそこまで上るのか…。
 
 途中から登坂車線が現れて斜度10%越えに。えっちらおっちら登っていたら若い二人連れのローディーに抜かれた。元気だなぁ。
 俺も頑張ろうと走っていたら、うっかり宮ケ瀬ダムへ向かう服部牧場への交差点を通り過ぎてしまい、少し戻って曲がると、

 もっと急な坂が(汗

 引き足を意識したりダンシングをしたりしながら一度休んだだけで(笑)服部牧場へ到着。
DSC_1172
相模原の近場に広大な牧場が


 服部牧場、牧羊犬の訓練していたり、広い敷地で馬がのんびり草を食んでいたり、とってもすがすがしい!
DSC_1181
草原にのんびりお馬さん

DSC_1177
牧羊犬の訓練中


 ここまでくれば宮ケ瀬ダムまでもう少し。と思ったら、地図にある道はゲートが閉まっていて、仕方なく急坂を下ってあいかわ公園へ方面へ。せっかく上ったのに^^;
 公園前駐車場は満車で車列が。横をすり抜けて公園へ入ると。公園内は自転車走行禁止ということで、結局最後は自転車を押しながらダムへ。坂をずっと押すと距離が長いので自転車を担いで上る(笑)

 後で確認したら、手前で中津川右岸をダムまで上がる道があったorz
 まぁ、服部牧場でお馬さんや羊さんに癒されたので良しとしよう。

ローディーがいっぱい、宮ケ瀬湖


DSC_1184

 ついに着きましたよ、宮ケ瀬ダム。あちこちにローディーの姿。管理棟前にはちゃんとハンガーも設置されている。
 それでも、人気の観光地と聞いていたのに思ったよりは人が少なめ。あいかわ公園の方が人が多かった。
DSC_1186

 インクラインというケーブルカーみたいな乗り物があったり、エレベーターで自転車とダム下まで降りれたり、観光遊覧船もあったりと色々と楽しそうだけど、時間がなくなるので、今回はコンビニで買ったクリームパンを食べて一休みした後、周回道路へ。

 周回路もローディーがいっぱい。みなさんガンガンと走っている。途中「鳥居原ふれあいの館」に差し掛かると駐車場は車で満杯、さらにバイクも一杯、ローディーも一杯で大賑わい。ダムよりこっちの方が混んでいる。
 何があるのかなと立ち寄ってみる。
DSC_1195
展望台からの景色

 展望台から虹の大橋が見えて、中々の景観。

 レストランもあるようだが、今日は道の駅清川でランチのつもりなので、早々に出発。するとヤビツ峠に向かう交差点を通過。それでローディーが多いのか!

 逆アーチの宮ケ瀬虹の大橋、展望台から見た姿は美しいが走る分には面白くない。欄干に高いネットが張られていると思ったら自殺防止用なのか(汗
 次に渡るラーメン構造の宮ケ瀬やまびこ大橋も同じ。こういう橋は渡る人には楽しくない。やまびこ大橋を渡って右折し、トンネルを抜けると突然眼前に大好きなニールセンローゼ橋が!
DSC_1198
大棚沢橋

 大棚沢橋。思わず停まって写真をパチリ

 ここからは結構走るのが楽しいトラス橋やアーチ橋を抜け、ダウンヒルへ。こちら側はあまりローディーに出会わない。みんなヤビツ峠へ向かうのかな?

ちいさな道の駅 清川


 そして「道の駅 清川」に。到着。駐車場の裏手に大きな施設があるのかと回ってみたら幼稚園でした。駐車場の向こうに建っている小さな建物が道の駅だった。なんだかこれじゃない感が。
Untitled
こじんまりした道の駅


 1階はほぼ農産物売り場で、食事は出来ないのかと思ったが、2階にあるらしいので上がってみると小さな食堂が。食事は豚丼だけのよう。
 豚丼はバラとロースが選べるのでロースを注文。清川村特産の豚肉、美味しかった!ちょっと高かったけど。
メグドン(ロース)
メグドン(ロース)

 これでどんぶり850円、みそ汁100円、生卵つけると50円。「鳥居原ふれあいの館」のメニューの方がリーズナブルだったので、次に来た時は、あちらで食事した方がいいかも?

 厚木からはしばらくR246を走行。スピードは出せるがつまらない…。次に走るときは厚木街道経由かな?
 ただ、途中の大和市の観光花農園は癒されました。
Untitled
ムシトリナデシコ


 十日市場経由で鶴見川CRに戻り、17時半にアパート到着。先週奥多摩を走ってしまったので、なんだかちょっと物足りないような(笑)





[モンベル] mont-bell サイクールパック 20 1130305 LEGN (LEGN)
mont-bell(モンベル)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by [モンベル] mont-bell サイクールパック 20 1130305 LEGN (LEGN) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





 自転車ブログへ 自転車ブログ 自転車走行日記へ 自転車ブログ 関東サイクリングへ 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮ケ瀬ダムまで125.28キロ 週末はローディー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる